賃貸で暮らすことが決まった時に把握しておきたいこと

賃料の支払い方について

自分が住むマンションが決まった際、気持ちよく暮らすためには、どのような点を把握しておけば良いのでしょうか。
まずは、賃料の支払い方についてです。これは大家と不動産屋によるのですが、自分が最も支払い方法にして貰えるように交渉してみると良いでしょう。一般的なのは、不動産屋の口座に毎月振り込むという方法です。銀行が同じですと振込み手数料がかかりませんので、借りる前に同じ銀行の口座を開設しておく必要が生じてきます。毎月振り込むということで手間がかかりますが、自分で金額を確かめることが出来るというメリットもあります。
また、場合によってはカードから引き落とししてくれることもあります。ポイントが溜まるというメリットがあります。

ゴミ集荷の決まりごとについて

マンションによって、ゴミの収集方法はさまざまです。特定の業者にお願いして毎日集荷してくれるようにお願いしている場合もありますし、地域のゴミの日と連動させている場合もあります。特定の業者にお願いしている場合には、それが管理費に含まれていると思って良いでしょう。
大きく分けて以上の二つの方法があるのですが、ゴミを出す時にはそれに合わせる必要がありますので、きちんと把握することが重要です。ゴミを出す日を逃してしまうと、部屋にゴミが溜まってしまうことになりますし、日にちを守らないと周辺の人達に迷惑をかけてしまうことになります。
小さなようで非常に重要なことですので、入居する初日にすぐにチェックしておきましょう。

© Copyright Housing Law. All Rights Reserved.